夏の雲

  • 2018.08.04 Saturday
  • 09:09
昨日、私が出掛ける時はずっとお天気雨で雷もピシャー!!!ゴロゴロゴロゴロー!!!!と鳴り響いてて、

穏やかじゃないですねぇ。
と、空を見上げたらコレぞ!な入道雲が私の真上に鎮座していました。



かぁぁっこいーい!




そして日が暮れる頃には、この様に…。



あの金色の中から龍とか生まれそう。

言葉の重みよ

  • 2018.07.30 Monday
  • 01:25
数日間

か、数週間。

心や脳みそでモヤモヤしていたものがあるなとようやく自覚し始めて

自覚したそのモヤモヤとまたしばらく寝食共にしてみて、

ちょっとずつちょっとずつ、そのモヤモヤを断片的に体の中で何となく文字に起こしてみて

そんで起こした文字がまたしばらく脳内で何度となくよぎって

いい加減、あー!もう!
と、その起こした言葉を口に出してみたらその言葉の重たさにちょっとビックリする。

あと声のデカさにもビックリする。


言葉ってやっぱり力があるのね。



衣食足りて礼節を知る

  • 2018.07.29 Sunday
  • 09:01
『衣食足りて礼節を知る』

という言葉がありますが。

確かに…!!!!


と非常に納得。


人として行きていくには!
とか

人に対してこうありたい!
とか


色々と目標や理想は挙がりますが、それぞれに身を置いた環境や状況ってのもありますよね。


となると、結局、車屋さんの歌詞に戻ってくるー!

わぁぁぁーーーー!

誰かに何かしてもらおう、とか、こうあって欲しいとか、求めているうちはお馬鹿さんなのね。



なんか全然違う話になっちゃった。

車屋さん

  • 2018.07.28 Saturday
  • 09:01

人の恋路を邪魔する奴ぁ、
窓の月さえ憎らしい。





当てにならないお人は莫迦よ。
当てにする人、もっと莫迦。



昭和の曲には粋な歌詞がふんだんに盛り込まれているね。


selected entries

categories

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM