気付きました。

  • 2019.09.05 Thursday
  • 11:07
今年は日暮らしの鳴き声を聞いていない…。

さみし。

八月末日

  • 2019.08.31 Saturday
  • 23:00
小生が好きな夏ももう直に行ってしまいます。

今の時分から非常に寂しく感じている訳ですが、

最後の最後に。


えい。


地面にひっくり返って、だいぶ蟻にたかられていました所を救出致しました。(←本当はこういう事に身勝手に手を出すのも憚るべきではありますが)

見たところ瀕死、では全くなく
怪我の様子もなく、
ひっくり返って戻れなくなった所に働き者達が『越冬の為の食料確保!!!!』とばかりにワンサカ集まっていました。

蝉をツンツンしてみたら『うわ〜ん…』といった具合で足をジタバタさせていたので、移動させてやりました。



ってゆーーーか!
青いのね!水色!
きれーねーーーーー★

調べたけど良く分かりませんでした。

蝉です!



そしたらオーソドックス氏もすぐ横にいたので写真に収めました。




皆さんも最後の夏を満喫してね。

小生は寂しい。

小生って言葉は男性が普通使う。

おしまい。

驚くなかれ。

  • 2019.08.30 Friday
  • 22:57
なんと。

何年振りでしょう。

こういう事になってます。





お気付きでしょうか。。




ふふふ★





何がいつどうなる事やら、
お楽しみに★



ぼやーーん。

現実の音

  • 2019.08.22 Thursday
  • 16:40

といった訳でですね。
あっという間に8月も終盤に差し掛かってきました。

泣ける…。
まだ行かないでくれ…。


しかし今年はいわゆる夏らしい事は特にしておらず、

海だとか
花火大会だとか

あ、盆踊りだけ行きました。

ともかくいわゆる夏な事はあんまりしてないのです。が。

歩く事が気持ち良くてほぼ毎日歩いていました。

するとどうでしょー。
過去の夏より遥かに夏を満喫したような充足感。

あっちー…と思いつつ
蝉が全力で鳴いてる中を、テクテク歩いて、それぞれの動物の夏の過ごし方を横目でチラリと盗み見して、頭空っぽに歩くのです。

めちゃ気持ちー。


最初はふらふらと道を変えながら歩いていたけど、しばらくすると『いつもの道』もできあがってきました。

そのいつもの道の途中に遊具も何もない、ただ土と木が広がる公園があるのです。

その日は風も気持ち良くてちょっと一休みするか!と公園の中に入っていったのですが、すぐ周りに住宅街があるのがウソみたいに、んもーー完璧に森。

森の中。

迷い込んじゃったかの様。

すんごい森の中。


視界の中があんまりに緑に覆われて、それはそれは美しくて、風までそよそよ吹いて気持ち良かったから、イヤホン取って生で少し過ごそう…と着けていたイヤホンを外しました。

きっとこのそよ風が葉っぱサワサワと揺らして、静かに、柔らかく『森の音』がするに違いないと期待高めにイヤホンを外したら



ッッッッッンジィィィィィーーーーーーーーー!!!!!!

ってめっちゃ蝉うるさぁぁぁーい!!!!
ぎゃーす!

全然寛げない!

蝉!
うるさい!
すんごいうるさい!

森の威力を侮っていました。

自然は必ずしも優しいばかりじゃないとと久々に思い出しました。

うぅ…。










ね、柔らかそう。
秋も冬も歩こう。

8月が来た!

  • 2019.08.02 Friday
  • 01:52
ようやく!
長かった梅雨も明けて、東京にも夏がやってきました。

夏は夜明けも日中も夕暮れも夜も、
一々が色鮮やかで香りが濃く、本当に大好き。

今年も大好き。
本当に大好き。

しつこいかしら。
でも、大好き。

ばっちりお日様をキャッチしてみんな自分の本分を全うしている姿が尚よろし。



ちゃんと向日葵って名前に偽りなく。





そしてまるで春の桜吹雪を思わすように、百日紅も風が吹いたら分身を飛ばすのです。

ふわふわふわーと。





私、目が行く動物や植物を見つける度に写真に収めてるけど、ただただ動植物が好きで画像としても見ていたいって訳でもないのです。

本の中の画像や、テレビの中の映像としてそれらを見ても『ふーん。』としか思わない事も多々ある。

のですが。

自分がその動植物を見つけた時の『あっっ!』っていうワクワクやら感動に近い気持ちがなんだか楽しくって、

そして時間が経った時に、その時の興奮を思い出すキッカケに写真らはなりまして。

心を動かしていたいのです。
だから写真も撮るのです。


って思いました。

メルヘンか!
いーじゃない!メルヘン!

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM