あの入り口

  • 2020.09.28 Monday
  • 11:25
いつも入り口を横目にスタスタ歩いていっちゃいます。


なんて魅惑的な景色かしら。

今日は行くんだ。決めた。

入った先が人ん家だったらツラい。

宮下公園

  • 2020.09.28 Monday
  • 00:17
そしてパンダの流れの話ですが、
(前回の記事の続きです。)



久し振りに渋谷へ出向きまして、少し時間に余裕があったものですから何となしにプラプラしていました。

そしたら前に来たときには工事中だった商業施設がバッチリ出来上がっていたんですねー。おされ。


そこは以前は宮下公園があった場所で、

宮下公園も時代の波に飲まれたか…と寂しく思っていたのも束の間、よく見たらその商業施設の一番上のフロアに『宮下公園』という文字があるじゃないですか!

やったー!やったー!


タタタタタッと駆け上りました。



私が知っている宮下公園とは全くの別物で、開放感が素晴らしく、清潔感もあってお洒落。地上4階だけど公園の名に相応しくばっちり緑もあって、ビーチバレーする砂浜もあったよ。

はちゃー。
とても近代的で素晴らしかったです。


私が知っている宮下公園は、緑はあったけど爽やかに根付いているというよりかは鬱蒼としていて、青いテントに住む人達もそこにはいて、スケートボードを持った兄さん方も根付いてて、

けど公園はあくまで公園然としていてサビサビのブランコにサビサビの滑り台なんかもあって『ウェルカム!キッズ達!』の姿勢は崩さず。



渋谷という街の中にあってもそこだけは妙に静かで、寂れてて、横には山手線の線路とタワーレコードの看板が大きく見えてて、

その時空が歪んじゃった感じに私はトキメキまくっていたのですが。

随分キレイになっちゃった。

でもきっと変わる事は当たり前で、いけない事ではないんでしょうね。一新してまた多くの人に愛されるのでしょう。


現宮下公園からも似たような景色が見えました。ちょっと上から見下ろす感じになったけども。


古いものも新しいものも愛しいです。


初上陸  なのか?

  • 2020.09.28 Monday
  • 00:12
米にいた頃、醤油風味が恋しくてそれはもう何度となくお世話になりましたパンダエクスプレス。


なんと。
渋谷にありました。

日本に前からあったのかしらん。

写真を見た瞬間、ブァッと記憶が舞い戻ってきました。

アレから20年近く経つのですね。
しんみり。

今年は夏の始まりが遅かったから、行くのは少し待ってほしい。

  • 2020.09.10 Thursday
  • 02:31
と、書いてはいたのですが
(前回の記事の続きです。)


夏ー!
いやだー!行かないでくれー!

と、叫びつつも

気付けばもうしばらく、そこかしこに秋の気配が…ある。ナミダ…ポロリ…空が…薄い…水色で…やっぱり…ナミダ…ポロリ…辛し…
(カラしじゃないよ、ツラし、ね。)


うわーん!
夏よ!もう行くのか!
そして秋は!もう来るのか!


くぅ…!

でも!
だけど!
そーなんだけど!

秋…!



好きー! わしょーい★



いやだ、感情の波が激しい。



あんなに夏夏と口惜しがっていましたが、次の季節を感じるこの短い期間もとても好きです。

ちゃはー★


そして今年の夏はwith疫病で、かつてない様相ではあったけど、というかかつてない様相だったにも関わらず、空の色は滅法青く、地球の薄情さと大きさを感じざるを得ませんでした。

せっかくなので青さをここに残しておきます。




出勤途中の青(と緑)。





散歩中の青(と緑)。





このノッポと積乱雲のツーショットにファンタジー感を感じてしまうね。





家を出てすぐの青。
絵か?    っていう。





もはや空の青さじゃなくて入道雲のモコモコ加減。1分後にゴロゴロ雷鳴り始めていました。





緻密な仕上がりの蜘蛛ハウス
(夏関係ない)





百日紅の花が弧を描いてダッッ!と





一羽一枚の石畳





亀だかスポンヌにも石





真っ黄っきのポロシャツ(クタクタ)でお墓参りにゆき





人魚は浜に打ち上げられていました。




結局どんな季節がきたって喜んでしまうのだけど、滞在時間が短いと分かってると余計に執着心が生まれてしまうね。

勝手な人間ですな。

夏、今年も良い味出てました。
ありがとうございました。

お控え中

  • 2020.08.24 Monday
  • 10:58
猛暑で酷暑なのですが。
やっぱり夏の美しさに引っ張られてしまって、少しでも時間があると緑の方へ、緑の方へ。


準備が整う前に落ちてしまったようで。

青いツインズ。
ツインズ、トュインズ?ツインズ





今年は夏の始まりが遅かったから、行くのは少し待ってほしい。

categories

archives

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM