近況

  • 2018.02.18 Sunday
  • 09:30

元々このブログは、私の音楽活動の広報の場だったのですが

ちょっとずつちょっとずつ音楽活動の規模も縮小して、と、変化する背景もありましてね。

いつの間にやらこのブログで音楽活動の事を書く機会も減って、私のゆるーい日々を思いつきでアップするブログと化してきていましたが…。

のう!
No!

細々ですが、ちょっとずつ動いておりますよ。TOACHは終えましたが、ドラムの薫氏とまた何かやろうかと集まっておりました。




打ち合わせ中





これでも打ち合わせ中





打ち合わせに関係ないけど赤い靴下(今日のチャームポイントです。)





作業に戻って参りました。歌入れ中です。






小さい頃から歌う事が大好きだと自覚して、勝手に音楽と自分が密接な関係にあるような気がしていて、

でも歳を重ねる毎に、音楽以外にものめり込む事や、刺激的な人ってのがいて、昔私が勝手に感じていた『音楽との強固な繋がり』っちゅーのが希薄になってきた様な気がしていました。けど。

気の持ちようですね。
何もかも。

10代20代も同じく『強固な繋がり』を感じていたけど、別に本当に何か近くにあったかと言ったらそうではなくて、私がやりたいから自分から近付いてってただけで、

私と音楽の距離感は、本当は何も変わってません。

なので『以前は強固』『今は希薄』っていうのも私が勝手にそう感じてるだけで、私の意思やら行動でどーとでも変わるんですね。

ニーチェが昔、『真実などない。あるのは解釈だけだ』と言ったそうなのですが、正にその通りです。

私はやっぱり歌が好きです。

生活の中にある音楽。






という事で、またライブの準備が整いましたらココにも勿論書くので、お暇な方は遊びにきてね!

ばいばい!

反省

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 12:23

ちょっと調子に乗ってました。

楽しくなり過ぎちゃって、タガが外れてる感じは確かにあったもんね。

嬉しことがあった時も、嫌なことがあった時も、気持ちの振れ幅がワーーッて動いた時というのは本当に周りが見えなくなる。

良くないクセです。

レベル35はまだまだケツが青いって訳です。




3人さんがこっち見てる。
みんな帽子かぶって。

墨絵

  • 2018.02.10 Saturday
  • 09:05

日中はたくさんの色で溢れ返ってる世界だけども、夕暮れ時は墨汁で描いたような世界。

幻想的ですね。

先日、
『そうか、君は元来何事にもトキメキやウットリを感じやすい性質なのだね!』と言われ(こんな喋り方じゃないけど)

『はぁ、そんなもんでしょうか』と思っていましたが、(こんな喋り方じゃないけど)

これが私の特異なものだとしたら、有り難いもんです。とってもハッピイな事です。



この世は決して天国なんかではないけど、喜びや幸せや美しさはそこかしこに転がっていると思っているので、そこに気付けたらめっけもんですね。

今日も戦ってまいります。

気付け薬

  • 2018.02.10 Saturday
  • 08:57
不思議なもので

会ってない時には勝手な疑惑や不信感が次から次に出てきて、

全然断定できるものなんてないのに、ふと生まれた小さな憶測がまるで本当の事のような『前提』となっちゃって、そこからまた更に疑惑が生まれちゃう。疑心暗鬼。


でも、ひとたび会っちゃいすると『そんな事ないか!』と思える…

それは私が単細胞だからなのでしょうか…?

ウマシカだわ。




顔を見て話す事
意思疎通を言葉ではかる事

結局の所は、そこに勝るものはないのね。


何事もナマが一番。
と、思う。

変化

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 16:46


学生さんの多い駅のホームで電車を待っていたら

乙女ちゃん3人組が同じく電車を待っていて。

何をそんなに盛り上がってるのか、分からないけど3人共がニコニコ、ニコニコしていて、最終的にはとっても楽しそうに声を出して笑っていまして。。


『あら可愛いらしい。。乙女ちゃんたちは笑い声が妖精のようだわ。ハッピーノイズってやつね』

なんて1人で合点していました。



そんな折に、はたと気が付いてしまったのです。。

『あああああ…確実に…!
確実に違う世界から彼女達を見ているぅぅぅー…!!!』


そりゃそうさ!
そりゃそうなんだけど!


17歳の頃、深大寺の蕎麦屋で友達とバイトしていました。

その頃は下らない事(例えばそば殻が袋詰めされているだけの光景に)バカみたいにゲラゲラ笑って、

パートのおばちゃんには『箸が転がっても面白い年頃なのねぇ…』とちょっと引かれつつも言われておりましたが。




そりゃ時間も経ってますわね。。


昔、なにわ小吉さんという漫画家が言ってましたが、歳をレベルで表現したらきっと年配を敬う気持ちももっと生まれやすくなるよねと言ってました。

私、今、レベル35。


弱そぉー(笑)

バイバイ!

selected entries

categories

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM