気付け薬

  • 2018.02.10 Saturday
  • 08:57
不思議なもので

会ってない時には勝手な疑惑や不信感が次から次に出てきて、

全然断定できるものなんてないのに、ふと生まれた小さな憶測がまるで本当の事のような『前提』となっちゃって、そこからまた更に疑惑が生まれちゃう。疑心暗鬼。


でも、ひとたび会っちゃいすると『そんな事ないか!』と思える…

それは私が単細胞だからなのでしょうか…?

ウマシカだわ。




顔を見て話す事
意思疎通を言葉ではかる事

結局の所は、そこに勝るものはないのね。


何事もナマが一番。
と、思う。

変化

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 16:46


学生さんの多い駅のホームで電車を待っていたら

乙女ちゃん3人組が同じく電車を待っていて。

何をそんなに盛り上がってるのか、分からないけど3人共がニコニコ、ニコニコしていて、最終的にはとっても楽しそうに声を出して笑っていまして。。


『あら可愛いらしい。。乙女ちゃんたちは笑い声が妖精のようだわ。ハッピーノイズってやつね』

なんて1人で合点していました。



そんな折に、はたと気が付いてしまったのです。。

『あああああ…確実に…!
確実に違う世界から彼女達を見ているぅぅぅー…!!!』


そりゃそうさ!
そりゃそうなんだけど!


17歳の頃、深大寺の蕎麦屋で友達とバイトしていました。

その頃は下らない事(例えばそば殻が袋詰めされているだけの光景に)バカみたいにゲラゲラ笑って、

パートのおばちゃんには『箸が転がっても面白い年頃なのねぇ…』とちょっと引かれつつも言われておりましたが。




そりゃ時間も経ってますわね。。


昔、なにわ小吉さんという漫画家が言ってましたが、歳をレベルで表現したらきっと年配を敬う気持ちももっと生まれやすくなるよねと言ってました。

私、今、レベル35。


弱そぉー(笑)

バイバイ!

クラシックバレエ

  • 2018.01.27 Saturday
  • 00:01
先日ここでもクラシックバレエを再開する事を書きましたが。。

ふふふ…★

下手くそでした。
ビックリするぐらい。

でもそりゃそーだ!

何もしてないのに柔軟さも足の上がりもバランス取りもジャンプ力も全て維持できてたら、それこそ不自然ね。


前やってた時も、そこのスタジオのエースでは全くなかったけど、それでも自分のイメージの中ではスラスラ踊れてたモノもあった気がするので

踊れる様になりたいから続けるー!

『あ、バレエですか?20年やってました。』っていうのが今は恥ずかしいぐらいの踊りっぷりだけど、

続けるー!

頑張るのだ。

雪と私を収めて

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 18:50


真っ白しろしろ!




近付く!

selected entries

categories

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM